高尾梅郷梅まつり2023見頃や開花状況は?駐車場やアクセスも解説!

高尾梅郷の梅

東京都八王子市、旧甲州街道沿い約4.5km区間に、関所梅林、天神梅林、湯の花梅林、するさし梅林、木下沢(こげさわ)梅林、遊歩道梅林など、いくつかの梅林が点在し、約1万本の紅白の梅が咲き誇り、香りとともに、訪れた人びとの目を楽しませてくれます。

また、梅林によって開花の時期が異なるので、長い期間、花見を楽しむことができます。

この記事では「高尾梅郷梅まつり2023見頃や開花状況は?駐車場やアクセスも解説!」と題して、高尾梅郷の

・例年の梅の開花時期や見頃時期

・統計からの2023年の6~7分咲き以上となる可能性が高い期間

・鑑賞時間や場所などの詳細

・周辺の駐車場情報やアクセス

を紹介していきたいと思います。

高尾梅郷の見頃や開花状況について

高尾梅郷の見頃や開花状況は?

さて、まず梅の見頃や開花状況について、ご紹介します。

見頃や開花の時期ですが、

・見頃は例年通りであれば、2月中旬〜3月下旬ごろ

・開花は2月上旬ごろ

となります。

梅林によって開花時期が異なります。

次にこれまでの開花状況についてご紹介しておきます。

ツイッターや開花状況を示しているサイトなどで過去3年分の開花状況を調査してみましたが、

・2022年は3月12日〜4月2日

・2021年は2月17日〜3月20日

・2020年は2月27日〜3月22日

までが6〜7分咲き以上で特に見頃という投稿や写真が多くありました。

そのため、重複する期間が見頃となる可能性が高いと考えられることから、2023年について統計的には、

見頃期間

・3月12日〜3月20日

が6〜7分咲き以上の見頃となる可能性が一番高いでしょう。

高尾梅郷の詳細について

さて、梅の見頃についてご紹介しましたが、次に高尾梅郷の詳細情報についてご紹介します。

高尾梅郷

(高尾梅の郷まちの広場)

開園時期年中無休
開園時間終日
住所〒193-0841 東京都八王子市裏高尾町
トイレ高尾梅の郷まち広場に仮設トイレ有り
入園料無料
※木下沢梅林には、梅林の整備費の募金箱が設置されています
駐車場なし
電話高尾梅郷梅まつり実行委員会 電話番号 080-6758-1187

例年3月中旬の土日曜日に高尾梅郷梅まつりが開催されます。

「遊歩道梅林」をスタート地点として、一番奥の「小仏梅林」まで点在する8つの梅林を楽しむことができ、

・野点や模擬店の出店

・琴の演奏

・スタンプハイク

・よさこい踊り

などのイベントが行われます。

参考ページもご紹介しますので、参考にしてください。

参考URL:八王子市

高尾梅郷の駐車場やアクセスは?

駐車場について

高尾梅郷の各梅林に駐車場はありません。

近隣のコインパーキングをご利用いただくか、梅林から少し距離はありますが、高尾山の駐車場があります。

市営高尾山麓駐車場

住所〒193-0844 東京都八王子市高尾町
営業時間24時間
収容台数80台
料金平日(オフシーズン)800円/日 土日祝 1,000円/日
距離高尾梅郷遊歩道まで徒歩約12分

アクセスは?

高尾梅郷までのアクセスは下記の通りとなります。

車の場合

東京方面から

首都高速都心環状線 → 首都高速4号新宿線 → 中央自動車道 → 八王子JCT → 圏央道 → 高尾山IC → 甲州街道 / 国道20号 → 旧甲州街道 / 都道516号 → 高尾山

【所要時間】1時間10分 62.9km

横浜方面から

首都高速神奈川3号狩場線 → 国道16号 → 横浜町田JCT → 東名高速 → 海老名JCT → 圏央道 → 高尾山IC → 甲州街道 / 国道20号 → 旧甲州街道 / 都道516号 → 高尾山

【所要時間】1時間10分 68.5km

まとめ

ということで、「高尾梅郷梅まつり2023見頃や開花状況は?駐車場やアクセスも解説!」と題してご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

内容をまとめておきますと、

まとめ
  • 見頃の時期は例年通りであれば、2月中旬〜3月下旬ごろ
  • 過去3年の重複した期間でみると統計的には2023年は3月12日〜3月20日が6〜7分咲きとなる可能性が高い
  • 例年3月中旬の土日曜日に高尾梅郷梅まつりが開催される
  • 高尾梅郷の各梅林には駐車場はないので、近隣の駐車場を利用

ということでしたね?

高尾梅郷は裏高尾に点在する梅林からなります。春の訪れに合わせて、梅を楽しみながら裏高尾を散策するのはいかがでしょうか?