岡本梅林公園の梅2023 見頃や開花状況は?駐車場やアクセスも解説!

岡本梅林公園の梅

兵庫県神戸市東灘区にある岡本梅林公園は、「梅は岡本、桜は吉野、みかん紀の国、栗丹波」と唄われる昔から有名な梅林地帯です。昭和57年に公園として整備され、神戸の街並みや大阪湾を一望できる位置にあります。

梅の見頃となる2月中旬~3月中旬にかけて、約40種類、200本の梅が咲き誇ります。早咲きの梅のほか、遅咲きの梅の楊貴妃、本黄梅などと種類も豊富で、比較的長い期間梅見を楽しむことができ、観梅期には多くの人で賑わいます。

この記事では、「岡本梅林公園の梅2023 見頃や開花状況は?駐車場やアクセスも解説!」と題して岡本梅林公園の

・例年の梅の開花時期や見頃時期

・統計からの2023年の6~7分咲き以上となる可能性が高い期間

・鑑賞時間や場所などの詳細

・周辺の駐車場情報やアクセス

を紹介していきたいと思います。

岡本梅林公園の梅の見頃や開花状況について

岡本梅林公園の梅の見頃や開花状況は?

さて、まず梅の見頃や開花状況について、ご紹介します。

見頃や開花の時期ですが、

・見頃は例年通りであれば、2月中旬~3月中旬ごろ

・開花は1月下旬ごろ

となります。

次に、これまでの開花状況についてご紹介しておきます。

ツイッターや開花状況を示しているサイトなどで過去3年分の開花状況を調査してみましたが、

・2022年は3月5日~3月13日

・2021年は2月20日~3月5日

・2020年は2月5日~2月28日

までが6分~7分咲き以上で特に見頃という投稿や写真が多くありました。

本来、見頃時期が重複する期間が2023年においても見頃となる可能性が高いと考えられますが、過去3年間では重複する期間が無いため、公式ホームページの情報もしくはツイッターなどで確認の上見に行くようにしましょう。

岡本梅林公園の詳細について

さて、梅の見頃についてご紹介しましたが、次に岡本梅林公園の詳細情報についてご紹介します。

岡本梅林公園

開園時間終日※夜間照明なし
住所〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本6丁目6-8
トイレ無し
入園料無料
駐車場無し(周辺のコインパーキングを利用)
電話神戸市建設局東部建設事務所 078-854-2191

梅の見頃時期に合わせて摂津岡本梅まつりが開催されます。

開催時期は例年2月下旬に、イベント内容は、

・甘酒振る舞い

・梅パンなど梅関連商品の販売

・梅みくじ

などが開催されます。

公式ページもご紹介しますので、参考にしてください。

参考URL:神戸の身近な公園情報(岡本梅林)

岡本梅林公園の駐車場やアクセスは?

駐車場について

岡本梅林公園には周辺に駐車場がありますので、ご紹介します。

GSパーク阪急岡本駅南 駐車場

住所〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本1丁目10−34
営業時間終日
収容台数21台
料金全日8:00~21:00 20分200円(最大料金1200円)
21:00~8:00 40分200円(最大料金600円)
距離岡本梅林公園まで徒歩約7分

タイムズ岡本第4駐車場

住所〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目9
営業時間終日
収容台数24台
料金20分220円
(最大料金1320円 ※19:00~8:00 時間帯最大料金440円)
距離岡本梅林公園まで徒歩約7分

この他岡本梅林公園周辺には、有料駐車場ですが、コインパーキングが多く点在しており、徒歩約10分程度ほどで、最大料金は800円ぐらいです。

アクセスは?

岡本梅林公園までのアクセスは下記の通りとなります。

車の場合

高松(香川)方面から

(高松自動車道) → 神戸淡路鳴門自動車道 → 垂水JCT → 阪神高速5号湾岸線 → 第二神明道路 → 阪神高速3号神戸線 → 深江出口 → 浜手幹線/国道43号 → 商船大学線 → 山手幹線 → 現地

【所要時間】2時間25分 172km

四日市(三重)方面から

(名古屋亀山線/東名阪自動車道) → 亀山JCT → 新名神高速道路 → 草津JCT → 名神高速道路/西宮線 → 阪神高速3号線 → 浜手幹線/国道43号 → 商船大学線 → 山手幹線 → 現地

【所要時間】2時間25分 156km

電車の場合

阪急神戸線 岡本駅下車、徒歩約10分

この他、岡本梅林公園は住宅街にあり、公園までの道路も狭いため、車での移動は難しいと考えられるため、公共交通機関のご利用をおすすめします。

まとめ

ということで、「岡本梅林公園の梅2023 見頃や開花状況は?駐車場やアクセスも解説!」と題してご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

内容をまとめておきますと、

まとめ
  • 見頃の時期は、例年通りであれば2月中旬~3月中旬ごろ
  • 過去3年の期間でみると、見頃が重複する期間がないため、公式サイトやSNSなどで開花状況を確認の上計画すること
  • 2月下旬には摂津岡本梅まつりが開催される
  • 岡本梅林公園周辺には徒歩約7分ほどの距離に有料で駐車できる駐車があり、最大料金1320円で利用可能

ということでしたね?

岡本梅林公園がある場所は、斜面に造られたため、公園入口から一番上の広場まではかなりの高低差があります。階段ばかりが多いですが、公園内にはつづら折りのスロープ道が続いていて歩きやすいです。

岡本梅林公園で見る、白梅と赤梅の色彩のコントラストは圧巻と言えるでしょう。ベンチでお弁当を食べたりしながら、梅見を楽しみ、初春の癒しのひと時をお過ごしください。

ぜひ、岡本梅林公園へお出かけしてみてはいかがでしょうか。