あじさい

円覚寺(鎌倉)の紫陽花2023見頃や開花状況は?駐車場やアクセスも解説!

円覚寺(鎌倉)の紫陽花

北鎌倉駅から歩いて約1分のところにある円覚寺は、1282年に鎌倉幕府第8代執権である北条時宗が創建しました。

円覚寺では梅雨の時期になると、タマアジサイやガクアジサイなどさまざまなあじさいが色とりどりに美しく咲きます。

とくに重要文化財である三門付近のあじさいは見ごたえがあり、参拝者を魅了しています。

この記事では、「円覚寺(鎌倉)の紫陽花2023見頃や開花状況は?駐車場やアクセスも解説!」と題して、円覚寺の

・例年のあじさいの開花時期や見頃時期

・統計からの 2023 年の 6~7 分咲き以上となる可能性が高い期間

・観賞時間や場所などの詳細

・周辺の駐車場情報やアクセス

を紹介していきたいと思います。

成就院のあじさい
成就院の紫陽花2023年見頃や開花状況は?駐車場やアクセスも解説!鎌倉市にある成就院。鎌倉のあじさい寺といえば成就院と言われるほど、6月になると色とりどりのあじさいを楽しみに来た観光客で賑わいます。 ...
三島スカイウォークのあじさい
三島スカイウォークのあじさい2024見頃や開花状況は?駐車場やアクセスも解説!伊豆と箱根の中間にある日本一長い歩行用の吊り橋、「箱根西麓・三島大吊橋」。全長400mを誇り、三島スカイウォークという愛称で親しまれてい...

円覚寺(鎌倉)の紫陽花の見頃や開花状況について

円覚寺(鎌倉)の紫陽花の見頃や開花状況は?

さて、まずあじさいの見頃や開花状況について、ご紹介します。

見頃や開花の時期ですが、

・見頃は例年通りであれば、6月中旬~6月下旬ごろ

・開花は6月上旬ごろ

となります。

次に、これまでの開花状況についてご紹介しておきます。

ツイッターや開花状況を示しているサイトなどで過去 3 年分の開花状況を調査してみましたが、

・ 2022年は6月14日~6月27日
・ 2021年は6月13日~6月29日
・ 2020年は6月14日~7月3日

までが6~7分咲き以上で特に見頃という投稿や写真が多くありました。

そのため、重複する期間が見頃となる可能性が高いと考えられることから、2023年について統計的には、

見頃期間

・6月14日~6月27日

が 6~7 分咲き以上の見頃となる可能性が一番高いでしょう。

円覚寺(鎌倉)の紫陽花の詳細について

さて、円覚寺(鎌倉)の紫陽花の見頃についてご紹介しましたが、次に円覚寺の詳細情報についてご紹介します。

円覚寺

拝観時間8:00~16:30 ※12月~2月は16:00まで
住所〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内409
トイレ有り
拝観料500円(高校生以上) 小人200円(小中学生)
駐車場無し
電話0467-22-0478 円覚寺

公式ページもご紹介しますので、参考にしてください。

参考URL:臨済宗大本山 円覚寺

円覚寺の駐車場やアクセスは?

駐車場について

円覚寺には、周辺に駐車場がありますのでご紹介します。

タイムズ北鎌倉第2

住所〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内755
営業時間24時間入出庫可能
収容台数12台
料金30分330円 ※最大料金あり平日1,650円、土日祝2,200円
距離円覚寺まで徒歩約4分

タイムズ北鎌倉第4

住所〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内408
営業時間24時間入出庫可能
収容台数18台
料金30分330円
※最大料金あり 平日8:00~22:00は1,980円、22:00~8:00は330円
土日祝8:00~22:00は最大料金なし、22:00~8:00は330円
距離円覚寺まで徒歩約4分

アクセスは?

円覚寺までのアクセスは下記の通りとなります。

車の場合

千葉市(千葉県)方面から

(東関東自動車道) → 湾岸市川IC → (首都高速湾岸線/県道294号) → 磯子出口 → 産業道路/日野 方面 →  屏風ヶ浦バイパス/環状2号線 → 神奈川県道21号/鎌倉街道 → 横浜国際港都建設計画道路3・3・5号横浜鎌倉線/鎌倉街道/県道21号/県道23号 → 鎌倉街道/県道21号 → 現地

【所要時間】1時間50分 86.9Km

静岡県方面から

(東名高速道路)→ 伊勢原JCT-厚木南IC →(新東名高速道路/第二東海自動車道/E1A)→ 海老名南JCT → 圏央道、茅ヶ崎/新湘南 方面 → 茅ヶ崎JCT → 新湘南バイパス/首都圏中央連絡自動車道/国道1号/国道468号 → 県道402号 → 山崎跨線橋/県道302号 → 県道21号 → 現地

【所要時間】2時間40分 154Km

電車では

JR横須賀線「北鎌倉駅」下車、円覚寺まで徒歩約1分

まとめ

ということで、「円覚寺(鎌倉)の紫陽花 2023 見頃や開花状況は?駐車場やアクセスも解説!」と題してご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

内容をまとめておきますと、

まとめ
  • 見頃の時期は、例年通りであれば6月中旬~6月下旬ごろ
  • 過去3 年の重複した期間でみると統計的には2023年は6月14日~6月27日が 6~7 分咲きとなる可能性 が高い
  • 円覚寺周辺に駐車場が複数個所あり

ということでしたね?

鎌倉には多くの寺院があり、その中でも円覚寺は豊かな自然と静寂に包まれた古刹で、荘厳な雰囲気であじさいを観賞できる穴場スポットとして知る人ぞ知る円覚寺。

広大な境内に点在しているあじさいを、ゆっくり散策しながら楽しめるのはとても風情が感じられて素敵ですね。

円覚寺で梅雨の時期を楽しんでみてはいかがでしょうか。