海水浴場

芥屋海水浴場2021駐車場は?海の家や海開きやアクセスも解説!

芥屋海水浴場は福岡県糸島市にあり、『快水浴場100選』に選ばれ、透明度が高く大変美しい海岸で知られています。

また、浜は深く切れ込んだ所にあり波は穏やかなため、子供を連れての海水浴も比較的安心して楽しむ事が出来ます。

そこで今回は、「芥屋海水浴場2021駐車場は?海開きやアクセスについても解説!」と題して、芥屋海水浴場の駐車場やアクセス、海開きについて紹介していきたいと思います。

芥屋海水浴場の駐車場やアクセスは?

駐車場について

さて、まず芥屋海水浴場の駐車場について、ご紹介します。

芥屋海水浴場は無料の駐車場が2箇所あるため、多くの方はそこを利用します。

芥屋第二駐車場

【住所】〒819-1335 福岡県糸島市志摩芥屋2564

【料金】無料

【収容台数】約80台

【営業時間】24時間

【距離】芥屋海水浴場まですぐ

こちらは芥屋海水浴場まですぐの距離に有ります。

基本的にはこちらの駐車場に停めるのが一番近いので便利なのですが、すぐに埋まってしまいますので、その場合は下記の「第一駐車場」へ停めましょう。

芥屋第一駐車場

【住所】〒819-1335 福岡県糸島市志摩芥屋2527

【料金】無料

【収容台数】約120台

【営業時間】24時間

【距離】芥屋海水浴場まで徒歩2分

第二駐車場が満車の時はこちらに停めましょう。第二駐車場と比べると少し距離はありますが、2分程度なので、そこまで大きくは変わりません。

また、駐車場については海水浴場にある海の家(詳細は下記)を利用すると無料で利用できますので、上記の駐車場が満車の場合は問い合わせてみるといいかもしれません。

アクセスについて

芥屋海水浴場

住所:〒819-1335 福岡県志摩芥屋

(車のナビに登録する場合は、〒819-1335 福岡県糸島市志摩芥屋2564(芥屋第二駐車場)など、駐車場の住所を入れるといいかと思います)

車の場合

福岡市方面から

(福岡都市高速環状線) → 福重JCT → (福岡前原道路・今宿道路) → 県道573・572号 → 国道202号 → 県道571号 → 県道54号

熊本市方面から

(九州縦貫自動車道) → 大宰府IC → (福岡都市高速2号太宰府線) → 月隈JCT → (福岡都市高速環状線) → 福重JCT → (福岡前原道路・今宿道路) → 県道573・572号 → 国道202号 → 県道571号 → 県道54号

電車の場合

JR筑肥線 筑前前原駅下車、昭和バス芥屋線で26分、終点「芥屋」より徒歩5分

芥屋海水浴場の海開きや海の家は?

さて、次に芥屋海水浴場の海開きがいつなのかと、海の家について紹介したいと思います。

海開きはいつ?

まず、芥屋海水浴場の海開きについては

・例年通りであれば7月2日(金)に海開き

・海水浴の期間は8月末まで

となっています。

過去の海開きの状況をみていると、2018年~2020年までともに7月2日となっており、例年通りとなると、同じく7月2日(金)となる可能性が高いです。また、最新の情報の確認をして下さい。

※追記2021年は7月1日に海開きとなりました。

海の家はあるの?

芥屋海水浴場は海の家が4軒有り、とても充実しています。

朝日屋

【営業時間】
8時~18時(以降ナイトタイム有り)

【利用料金】
平日 大人:1200円 小人:800円
土日祝日 大人:1500円 小人:1000円
※シャワー込み

【軽食】
焼きそば 600円 カレー 700円 お子様カレー 500円 あげたこ焼 500円 フライドポテト 400円 枝豆 500円  など

白浜家

【営業時間】
9時~18時(以降ナイトタイムあり)

【利用料金】
平日 大人:1500円(土日祝1800円) 小人:1000円

【レンタル・販売】
パラソル 1日1000円、ビーチバレー1時間1000円、水着販売500円 など有り

【軽食】
白浜家特製カレー700円 おすすめ焼きそば700円 カップラーメン300円 白浜うどん600円 やきめし700円  など

磯の屋

【営業時間】
10時~19時

【利用料金】
平日 大人:1500円 小人:1000円
※シャワー込み

【レンタル・販売】
浮き輪 大500円 小300円、シュノーケル・ゴーグル300円など 有り

【軽食】
カレーライス、ラーメン、牛丼、おでん、焼き飯、焼きそば各550円など

玄海

【営業時間】
9時~18時(以降ナイトタイム有り)

【利用料金】
平日 大人:1500円(土日祝1800円) 小人:1000円
※シャワー込み

【レンタル・販売】
パラソル 1日1000円、ビーチバレー1時間1000円、水着販売500円等有り

【軽食】
特製カレー700円 おすすめ焼きそば700円 カップラーメン300円 うどん600円 やきめし700円 オムライス700円  など

これら4軒の海の家については、上述したとおり、海の家の利用者用に専用の駐車場があります。ですので、無料駐車場が満車の場合、そちらを利用するのもひとつの手かと思いますので、ご参考ください。

また、こちらのサイトは海の家について写真付きで詳しく載せてあるのでご参考にして頂ければと思います。

参考サイト:糸島観光ガイド|イトパラ

まとめ

ということで、「芥屋海水浴場2021駐車場は?海の家や海開きやアクセスも解説!」と題してご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

内容をまとめておきますと、

まとめ

・芥屋海水浴場は無料の駐車場が約200台分有り

・無料駐車場が満車の場合は4軒ある海の家を利用し、専用駐車場に無料で停める手もあり

・ハイシーズンの週末は駐車場も満車の可能性はあるため、その場合は少し距離が遠くなるが、海の駅の駐車場も有り

・海開きは例年通りであれば7月2日(金)となる予定

ということでしたね?

芥屋海水浴場は駐車場の収容台数がそこまで多くないため、ピークの時間帯になると満車になる可能性がありますので、少し早めに到着するくらいで考えておいた方がいいかもしれません。

この夏はまだ、新型コロナウイルスの影響はあると思いますので、外へ出たくても出にくいような状況が夏にも続いているかもしれませんので、最新の情報を確認してください。

新型コロナウイルス感染予防のための対策はしっかりとっていただきながら、楽しむようにしてくださいね。