海水浴場

大磯海水浴場2021駐車場は?アクセスや海開きがいつかも解説!

大磯海水浴場

大磯海水浴場は1.5km以上続く砂浜があり、伊豆エリアの中でも有数の長さとなっています。

また、海も遠浅で、毎年多くの人が訪れる有名なスポットです。

そこで今回は、「大磯海水浴場2021駐車場は?アクセスや海開きがいつかも解説!」と題して、大磯海水浴場の駐車場やアクセス、海開きについて紹介していきたいと思います。

大磯海水浴場の駐車場は?

さて、まず大磯海水浴場の駐車場について解説したいと思いますが、

大磯町役場駐車場

【住所】〒255-8555 中郡大磯町東小磯183
【料金】1日320円
【収容台数】30台
【営業時間】8:30~17:00
※7月~9月は7:30~18:00
※土日祝、年末年始(12/29~1/3)のみ利用可
【距離】大磯海水浴場まで徒歩12分

大磯町役場では平日は来庁車用の駐車場となっており、土日祝日と年末年始期間は有料で駐車場を解放しています。1回320円と周辺に比べてかなり安い金額になっていますので、海水浴場から少し遠いですが、おすすめです。

但し、利用可能時間を超えて駐車した場合、別途5000円がかかりますのでご注意ください。

大磯港第一駐車場

【住所】〒255-0003 神奈川県中郡大磯町大磯
【料金】1時間310円 1日上限1,040円 (0時で日付更新)
※駐車料金とは別に緑化協力金20円の寄付の必要あり
【収容台数】114台
【営業時間】4月~9月 4:00~22:00 10月~3月 5:00~22:00
【距離】大磯海水浴場まで徒歩5分

県営の駐車場で、海水浴場まで歩いて徒歩5分と距離は近く収容台数も大きい駐車場です。

大磯港第二駐車場

【住所】〒255-0003 神奈川県中郡大磯町大磯1398-18
【料金】1時間310円 1日上限1,040円 (0時で日付更新)
※駐車料金とは別に緑化協力金20円の寄付の必要あり
【収容台数】239台
【営業時間】4月~9月 4:00~22:00 10月~3月 5:00~22:00
【距離】大磯海水浴場まで徒歩5分

大磯港第一駐車場と同じく県営の駐車場で、海水浴場まで歩いて徒歩5分と距離は近く収容台数も大きい駐車場です。

大磯海水浴場前パーキング

【住所】〒255-0003 神奈川県中郡大磯町大磯1982-1
【料金】1時間300円(夏季は1時間400円)最大料金 24時間800円
※季節によって変動あり
【収容台数】22台
【営業時間】24時間
【距離】大磯海水浴場まで徒歩4分

収容台数がそこそこある駐車場の中で距離としては海水浴場に最も近い駐車場です。

大磯海水浴場のアクセスや海開きはいつ?

さて、次に大磯海水浴場の海開きがいつなのかと、アクセスについて紹介したいと思います。

アクセスは?

大磯海水浴場までのアクセスは下記の通りとなります。

(大磯海水浴場)

住所:〒255-0003 神奈川県中郡大磯町大磯

車の場合

新宿(東京)から(約1時間10分)

(東名高速道路) → 海老名JCT → (圏央道) → 寒川南IC → 下道 → 現地

名古屋(愛知)方面から(約3時間30分)

(伊勢湾岸自動車道) → 豊田東JCT → (新東名高速) → 御殿場JCT → (東名高速) → 秦野中井IC → 下道 → 現地

電車の場合

JR大磯駅から徒歩3分

海開きはいつ?

大磯海水浴場の海開きについては公式に発表はされていませんが、新型コロナウイルスによる海水浴場開設中止が無ければ、

・7月上旬に海開き

・7月上旬~8月下旬が海水浴の期間

となりそうです。

6月13追記
令和3年度は新型コロナウイルスの影響により開設中止となりました。

詳細は下記の通りです。

令和3年度大磯北浜海岸ルール

そのため、海水浴を控える事が呼びかけられており、海水浴場には監視員が設置されないことになると考えられます。

また、海の家についても設置されませんので、海水浴場で遊泳される場合は自己責任となりますので、十分にご注意ください。

2020年は新型コロナウイルスの影響により海水浴場の開設が無かったため、その前の2019年を見てみると、海水浴の期間が7月7日(日)~9月1日(日)でした。

口コミを確認してみると、大磯海水浴場はハイシーズンには湘南ほどでは無いにしろ、かなり混雑するという口コミがありましたので、混雑する前の8時~9時までに駐車場に到着するくらいの時間に行く方がベターかもしれません。

まとめ

ということで、「大磯海水浴場2021駐車場は?アクセスや海開きがいつかも解説!」と題してご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

内容をまとめておきますと、

まとめ

・駐車場は海水浴場から少し離れるが、大磯町役場がコスパ的には良い(1日320円)

・海開きは例年通りであれば7月上旬で、海水浴期間は8月下旬までになる予定

・ハイシーズンは混雑が予想されるため、到着する時間帯を考える(8~9時頃)必要あり。

ということでしたね?

キャパの大きい駐車場がありますが、上述した通り混雑する場合は車を停めるのに困ることが出てくる可能性がありますので、到着する時間を考えて計画的に遊びに行くことをおすすめします。

まだ夏でも新型コロナウイルスの影響はあると思いますので、外へ出たくても出にくいような状況が夏にも続いているかもしれません。

ですので、新型コロナウイルス感染予防のための対策はしっかりとっていただきながら、楽しむようにしてくださいね。